できたシミ、それは日焼けのせいかも?日焼けでできるシミを消すためには?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日焼けでできたしみに対しての対策方法を記載しております。

出典:写真AC

しっかり予防しているつもりなのになぜか日焼けしてそれがシミになる、若い時にはあまりに気にならなかったのに、30代後半に入ってからシミが気になるようになったというお悩みを抱えていませんか?シミの一番の要因は日焼け(紫外線ダメージ)と言われています。今回は日焼けによって増えてしまったシミの対処法についてご紹介します。

目次

  1. 日焼けでできたシミの対処法
  2. 顔にできたシミを対策!おすすめのシミに効果が期待できるクリーム
  3. まとめ

1.日焼けでできたシミの対処法

表皮に紫外線が当たると、メラノサイトと呼ばれる色素形成細胞に信号が送られて、紫外線から肌細胞を守るためにメラニン色素が生成されます。ターンオーバー(新陳代謝)が正常であれば、基底層(表皮の一番下の部分)から分裂して、約28日かけて徐々にお肌の表面にメラニンは押し出されて、最後には角質となってはがれ落ちます。ですので、通常の日焼けであれば約1か月程度で消える計算になります。

また、日焼けが原因でシミができやすい部位として、顔や腕が挙げられます。顔や腕はきちんと紫外線ケアをしたつもりでも、うっかり日焼けしてしまった……なんて経験をしたことがある人は多いと思います。他の部位に比べて日焼けしやすい理由として、顔や腕は他の部位に比べて皮膚がむき出しになっている状態が長いこと、さらには体の上の方にあるために日に当たりやすいことが大きな理由と考えられます。

日焼けでできてしまったシミの対処法として、いくつかの方法があります。一番の王道は美白コスメによるスキンケア。一番手軽でリーズナブルに対処できる方法です。次によく聞くのがレーザー治療。レーザー治療とはすでにできているシミにレーザーを当てて、シミの原因であるメラニンを破壊する方法。スキンケアでは手に負えないタイプのシミには効果的です。ただし、シミの種類によっては逆効果になることがあるので、医師との相談が必須です。他にも、代謝不良や血行不良がシミの対処につながることもあるということから、最近では漢方薬で治療する方法なども注目されています。

2.顔にできたシミを対策!おすすめのシミに効果が期待できるクリーム

美白コスメでスキンケアすることが一番手軽なシミケア方法だということは前章でお伝えしましたが、1品だけ追加するならぜひ美白クリームを使ってください。クリームは有効成分を配合しやすいという特徴があり、また、クリームはテクスチャーが固めなので肌への密着力が高いことがおすすめの理由です。

そこで、ここからはシミケアにおすすめの美白クリームをいくつかご紹介します。

① アスタリフト クリーム<美白クリーム> 【医薬部外品】

アスタリフトのクリームに関しての説明です。
美白有効成分としてアルブチンを配合。高い保湿力がありながらテクスチャーが軽めなので、季節を問わず使えるアイテム。紫外線研究の上生まれた商品というのも信頼できるポイントです。世界に数あるバラの中でも香り高く「クレオパトラが愛したバラ」ともいわれるダマスクローズの香りを採用していて、スキンケアタイムが優雅なリラックスタイムになります。

商品情報
アスタリフト クリーム<美白クリーム>
価格: 5,400円(税込)
内容量:30g

 

②トゥヴェール ホワイトクリームⅡエクストラリッチ

□ トゥヴェール ホワイトクリームⅡエクストラリッチの説明です。
メラニンの還元作用を持つとされるビタミンC誘導体より100倍の浸透性のある新型誘導体(APPS)を配合している美白クリーム。シミケアにビタミンCが良いのは知っているけど、高濃度で配合しているコスメだと刺激を感じたり乾燥しやすくなったりして肌に合わなかった……という人におすすめです。

商品情報
トゥヴェール ホワイトクリームⅡエクストラリッチ
価格: 4,212円(税込)
内容量:30g

 

③ビーグレン QuSomeホワイトクリーム1.9

□ ビーグレン QuSomeホワイトクリーム1.9の説明です。
美白有効成分としてハイドロキノンを配合。ハイドロキノンはイチゴや麦芽、コーヒーなどに含まれる天然成分で、アメリカでは最もポピュラーな美白成分と言われています。管理が難しいため日本では長い間厳しい制限があったことから、それだけ成分の作用が強いとも考えられます。また、紫外線によってハイドロキノンが酸化されベンゾキノンという肌に有害な物質へ変化する可能性が高くなるため、夜に使うべきという見解もあります。

商品情報
ビーグレン QuSomeホワイトクリーム1.9
価格: 6,480円 (税込)
内容量:15g

 

3.まとめ

日焼け後の気になるシミ対策はスキンケアの他にもさまざまな方法があります。その時の状態によって適切な方法が異なりますが、まずは手軽に実践できる化粧品でのケアを実践してみましょう。

The following two tabs change content below.
茂木 宏美

茂木 宏美

「美しい」モノ・コトが大好きで、様々な美容グッズ、食品、マッサージにトライすること十数年!海外を含め、見聞を深め、内面の美にも注力している。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。